top of page
  • naosportstraninglab

投手トレーニング しなりに必要な棘下筋

投手トレーニング しなりに必要な棘下筋


しなりの動きをするには肩甲骨に付いている棘下筋(きょくかきん)が必要です


棘下筋の鍛え方


うつ伏せになって肩を敬礼する様な形にします


小指と薬指に輪ゴムを引っかけて逆手で輪ゴムを押さえます


あとは外に向かって引っ張るだけ


肩甲骨の後ろ側に効いていればOKです🙆‍♀️


20回3セット ぜひやってみて下さい

2024年4月30日までの期間限定で先着1名のみ

エース育成コース体験レッスンが通常3,000円が今なら1,000円で受けれます

さらにラプソードも通常3,300円が1,000で測定できますのでぜひこの機会にお問い合わせ下さい

当施設は完全予約制で

1人1人丁寧に対応出来るようにする為に1日8人限定ですのでよろしくお願い致します。

ナオスポーツトレーニングラボ

ホームページ

なお整骨院ホームページ

お問い合わせ

電話:0849256007

Comments


bottom of page