• naosportstraninglab

肘が痛くて投げれない高校生

練習で投げると肘が痛くて投げれない高校生


まずは超音波エコーで骨を観察して異常がないかを観察


異常が見られなかったので

炎症を想定し、痛みが出ている部分に負担がないようにすると


腕を振っても痛くない


そこから投げてもらうと


リリース前に手のひらが二塁方向を向いてしまいダーツのように手投げになり、肘が痛い




そこで、バレーボールスロー

ソフトボールスローと段階を踏んで硬式ボールへ


投げれる


この時の顔良いですね😄




今はまずは投げれる事を脳にインプットすることが重要です


そうすれば恐怖心などが消えてきてもっと腕が振れるようになります





公式戦が始まり出すこの時期


痛みが違和感があるなら早めに

専門家に相談した方が良いですよ



当施設は完全予約制で



コロナ対策や1人1人丁寧に対応出来るようにする為に1日8人限定ですのでよろしくお願い致します。



なお整骨院ホームページ



https://nao-seikotuin.jimdofree.com/



ナオスポーツトレーニングラボ

ホームページ



https://www.naosportstraininglab.com/



お問い合わせ



電話

0849256007

メール

naoseikotuin@hotmail.co.jp

公式LINE

https://lin.ee/g5YNCOb



#福山市

#笠岡市

#尾道市

#井原市

#なお整骨院

#ナオスポーツトレーニングラボ

#ピッチング

#バッティング

#パフォーマンスアップ

#野球

#トレーニング指導

#投球指導

#野球肘

#野球肩

#オスグッド

#シーバー病

#スポーツケガ

#腰痛

#膝痛

#中学3年生

#スポーツコンディショニング

#肉離れ

#整体

#筋膜リリース

#完全予約制

#選手育成 

#baseball

#blastmotion

#motus

#rapsodo






閲覧数:4回0件のコメント