• naosportstraninglab

開きが早いとは何なのか? ここを間違えている選手が多いです

開きが早いとは何なのか?


フォアボールが多くて困っている選手


投球フォームをチェックすると

インステップしています




投球では開きが早いと言われたので開かないように意識しているそうです


開かないとは左手を体の前に大きく出す事なんでしょうか?




そうではなく左脚が着地するまでに体がホーム側に向かない事です


ここを間違えると左手を大きく出す事がメインになり

それがインステップに繋がっていき、さらにストライクが入らないようになってさらに開きを抑えようとしていく悪循環におちいります


あくまでも目的は打者を討ち取る事

つまりストライクを取るまたは球速を向上させる事であって

左手を大きく前に出す事ではありません


ここを間違えてしまい目的に到達しない選手をよく見かけます


こうならない為にも


ケガをしたらMRIやレントゲンなどの客観的評価を行うのと一緒で

投球指導も客観的評価が必要です




目的地に到達出来ていない選手はぜひ一度お問い合わせ下さい





当施設は完全予約制で

コロナ対策や1人1人丁寧に対応出来るようにする為に1日8人限定ですのでよろしくお願い致します。

ナオスポーツトレーニングラボ

ホームページ

https://www.naosportstraininglab.com/

なお整骨院ホームページ

https://nao-seikotuin.jimdofree.com/

お問い合わせ

電話:0849256007

メール:naoseikotuin@hotmail.co.jp

公式LINE:https://lin.ee/g5YNCOb

#福山市

#なお整骨院

#ナオスポーツトレーニングラボ

#ピッチング

#バッティング

#エース育成

#パフォーマンスアップ

#野球

#トレーニング指導

#投球指導

#野球肘

#野球肩

#オスグッド

#VBTトレーニング

#スポーツケガ

#ウエイトトレーニング

#球速向上

#野球教室

#高校野球

#ブラストモーション

#スポーツコンディショニング

#広島県高校野球

#野手はバットスピード測定します

#筋膜リリース

#中学三年生

#モータス

#ラプソード

#井原市

#笠岡市

#尾道市

45回の閲覧0件のコメント